TNM bites, forces employees to receive COVID-19 vaccines

2021年8月26日 | Face of Malawi

テレコム・ネットワーク・マラウイ(TNM)が全従業員に、10日間の間に必ずコロナワクチンを接種するように命令した。
これはSNS上で漏洩した内部文書がで明かされている。

しかし、TNMのCEOは、従業員がワクチンを接種すること自体は必須ではないと伝えている。

TNMは自身たちの命と事業へのその大きな影響を考慮して感染拡大を真剣に考えており、従業員の接種は必須ではないが、全てのスタッフが接種することを推奨しているという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください