NGOs call for more investments in social protection programs | Malawi 24

2021年1月29日 | Malawi 24

アウトリーチ・スカウト基金(OSF)と国際労働機関(ILO)が、送金のような社会保護プログラムに更なる投資を求め、このようなプログラムが社会福祉を改善できると伝えている。

ILOの国家社会保護コーディネーターによると、より高い水準での社会保護を取り入れるためにより多くの資源を利用すべきで、そのために他の分野での支出を削減する必要があるとしている。

社会の中で生活している国民の利益となっているか確認するために、保健と教育分野のような政府によるセクターによって実施されることになるとも伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください