NGO engages Nsanje communities on floods

2021年9月22日 | THE NATION

コンサーン・ワールドワイドが、ンサンジェの洪水の置きやすいエリアで、この県での雨季に向けて災害にどのように準備できるかコミュニティと活動を行った。

コンサーン・ワールドワイドのンサンジェ県プログラムマネージャーは、この地区の人々に災害準備活動を開始するように促進したいと伝えている。
不測の事態に備えがなければ、コミュニティの回復力を生み出すことはできないとしている。

村長は、40%の村民が災害に遭った際に何をしたらよいかわからないと伝えている。
今年ンサンジェ県では、6,904世帯が洪水の被害に遭っている。


close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください