【マラウイニュース】MCPが選挙管理委員会の委員をめぐってチャクウェラ大統領を法廷へ:委員の任命について違憲立法審査を求める

MCP takes Chakwera to court over MEC commissioners: Mkaka seeks judicial review on appointment of Nanthulu, Duwa, Kunje and Mathanga

2021年4月4日 | Nyasa Times

マラウイ議会党(MCP)が、マラウイ選挙管理委員会(MCP)の委員の任命について、違憲立法審査を求めている。リロングウェ高等裁判所に提出された事案では、MCPが大統領を被告人としている。
しかしながら、該当の4人の委員は前大統領のピーター・ムタリカ氏によって2020年6月に任命されている。

MCP事務局長によると、対象のMEC委員らが法の則って任命されていないと訴えている。

MCPは高等裁判所に、大統領が新しい委員を任命し、DPPからの4人の委員に任命は違法だったと宣言させるよう命令を下すことを求めている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。