【マラウイニュース】FIFAが6月のアフリカでのワールドカップ予選を延期

FIFA postpone June World Cup qualifiers in Africa

2021年5月6日 | FRANCE 24

FIFAが6月中に予定されていたアフリカの2022年ワールドカップ予選が、コロナウイルスと国際基準に準拠していないスタジアムを理由に9月まで延期することを発表した。

9月には1日2試合が予定されており、10月と11月は10チームのグループ勝者が、来年3月の最終ラウンドへの試合を行うこととなる。

アフリカはカタールでのこの32か国の参加するワールドカップで5チームを割り当てられており、夏の猛暑のために、これまでの1年の真ん中での開催から11月と12月へ変更となっていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。