【マラウイニュース】ESCOMが電気料金値上げについて乗り出す

ESCOM taken to task over electricity tariff hike

2021年4月28日 | Malawi 24

自然資源についての国会委員会がマラウイ電気供給公社(ESCOM)へ、最近の料金上昇について国民へ謝罪するように伝えた。
委員会は電気公社へ料金値上げを止めるようにも求めている。

マラウイエネルギー規制局(MERA)が、3月29日に3月30日から10%の電気料金値上げを発表しており、それからESCOMは値上げさせている。

しかし、自然資源についての国会委員会を通じて国会側は、この2団体に対して、委員会に相談なく値上げを実施したことについて質問を行っている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。