【マラウイニュース】Covid-19の陽性者数増加で保健大臣が違法入国者への支援に警告

Minister Khumbize Chiponda warns against aiding illegal immigrants as Malawi register surge in Covid-19 cases

2021年6月28日 | Nyasa Times

保健大臣が国境地区に住む国民へ、違法に入国している外国人を支援・ほう助をやめるように警告し、そのような行動は国を輸入感染にさらす可能性があると強調した。

近隣諸国はウイルスの第3波の封じ込めに苦しんでいると言われており、自国を愛していない国民の一部が、外国人が違法に入国することに腐心している。それによって国は危険にさらされ、特に違法入国者のほとんどが自身の感染状況についてわかっていないので、国境地区に住む全ての国民に直ちにそのような行動をやめるように警告したい、と伝えている。

ワクチン不足について大臣は、政府はCovax機関が来月の終わりまでに約90万接種分を輸送してくれることを望んでいると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。