Research shows Covid-19 impact

2021年10月14日 | THE NATION

マラウイでのCovid-19の影響についての調査によると、感染拡大のどこかの時点で、マラウイの成人の半分がウイルスに感染していることがわかった。

研究者らは2020年1月から2021年7月の間でランダムに選出された献血者の抗体を調べ、この結果となった。
研究チームはカムズ医療科学大学、リロングウェ農業自然資源大学、ムズズ大学、マラウイ大学、マラウイ・リバプール・ウェルカム・トラストの科学者らによって構成されている。

この研究での重要な発見の一つとして、SARs-Cov-2と科学名称で名付けられているコロナウイルスで発症した多くの人々は免疫を獲得しており、感染すると、50%は発症することがないとしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください