コロナウイルス(Covid-19)が、国内教育システムの問題とされるギャップと非効率を露呈させ、その弱点が感染拡大の更なる拡大を引き起こさないように政府は緊急措置をおこなっている。

しかし、市民社会教育連盟(Csec)の事務局長によると、学校の閉鎖継続の発表前に、学校再開に向けた準備のための努力は行われていないと議論を投げかけている。

教室の蜜回避を行い、リロングウェは感染拡大抑制を行っており、すでにいくぶんかの教員の労働時間は長くなっている中、教室の数の増加も求める結果となっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください