400 farmers to benefit from irrigation scheme

2021年11月29日 | THA NATION

ンサンジェ県のマレミア地区で現在建設中のチムワラ灌漑事業で、約400の農家が恩恵を受けることになることになる。

この灌漑の建設を視察後に灌漑サービス局の灌漑部長が、この事業によってこの県での食糧保障が改善されることになると伝えている。
ンサンジェ県は収穫に影響を与える干ばつと洪水のような自然災害を受け易い地域だという。

チムワラ灌漑事業は、ンサンジェを含む8つの県で行われているサイクロン・アイダイ後緊急回復プロジェクトの下での耐久性強化プロジェクトの一環であり、K3億4,400万にのぼる世界銀行からの資金提供で行われている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください