【マラウイニュース】40年間で平均インフレ率は19.7%

Inflation averages 19.7% in 40 years

2021年6月21日 | THE NATION

マラウイ中央銀行(RBM)による最新の研究によると、継続した高インフレが何年も続いており、マラウイの経済成長に影響を与えているという。

1980年から2020m年の年次データを使用して、RBMによると、調査対象となっている40年の間、インフレーションは平均19.7%だが、一方経済の方はわずか4%の成長となっているという。

一方、国家統計局によると、消費者物価指数は、2020年5月の8.7%と比較して2021年5月で8.9で、2021年4月からは0.3%減少している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。