Informal maize exports up 125%

2021年9月3日 | THE NATION

非公式に国外輸出されるメイズが、今年6月の1,258トンから125%増加し、7月には2,829トンとなったと、飢餓早期警戒システムネットワーク(FewsNet)によって公開されたデータでわかった。

2021年8月のマラウイ食糧保障予測報告でFewnetは、2021年7月は2,829トンで、平均生産量を超えたために5年移動平均よりも38%高かったとしている。

報告の中では、全体として主食であるメイズの価格は5年移動平均よりも低い傾向が続いており、これは、世帯と市場、国家レベルでの高い供給を引き起こしている2年連続の例年以上の豊作による影響が大きいとしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください