マラウイは1日にK2,000万も失っていると、国会議員や関係者に伝えられた。

これにより、国内の違法採鉱を終わらせるための関係者会議を開くため、天然資源と気候変動の国会委員会が動くこととなった。

警察の捜査長官によると、このような違法採鉱を取り締まりには調整が足りていない状態で、現在警察内では、新たな立法に関心がないという。
最終的に、警察は刑罰の無い古い法律を使用していると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください