【マラウイニュース】農家がタバコの廃業を迫る

Farmers threaten to dump Tobacco

2021年8月18日 | Malawi 24

ムジンバとルンピの一部のタバコ農家らが、少ない収入のためにタバコ生産をやめることになると言っている。

新たに設立した農業組合によるオンライン会議で、その農家らは、投資をしなければタバコの生産によって更に収入が減ることになると明かした。

15年以上タバコ生産に従事している、ある兼業タバコ農家は、ほとんどのタバコのバイヤーによって行われている新しい「契約システム」は、「貧しい」農家にとって白昼の盗人かのようなものだと説明している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。