【マラウイニュース】貿易省が食用油の価格を発表

Ministry of Trade announces cooking oil prices

2022年5月14日 | Malawi 24

貿易省は、食用油の16.5%の付加価値税(VAT)撤廃に伴い、各ブランドの最低価格と最高価格を発表した。

昨日発表された声明の中で貿易大臣は、2月26日と5月5日に行われた食用油生産者との会合での合意を受けて、価格が設定されたことを明らかにしている。

大臣によると、2リットルのクコマ食用油の最低価格はK5,638、最高価格はK5,935となっている。

ムラウェでは、最低価格がK5,250、最高価格がK5,526である。

最も安いブランドはソヤリッチで、2リットルが最低価格K4,463、最高価格K4,698となっている。

大臣は、食用油に付加価値税を課したり、価格をつり上げたりする業者に対して警告を発し、そのような業者には措置を講じると述べている。
「このような悪質な業者に対しては、直ちにこのような行為をやめ、食用油を推奨価格以上で販売するよう厳重に警告している」と大臣は伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です