Malawians basking in poverty: 2 in 10 people are extremely poor

2021年9月23日 | Malawi 24

国家統計局(NSO)によって作成される包括的なマラウイ貧困報告によると、マラウイの10人に2人が極度の貧困に苦しんでおり、中央地区が貧困の中心地となっているという。

国内の人口の半分が貧困のままとなっていると報告されている。
2019/2020年では、農村部の56.6%の人口が貧困となっている一方、都市部の19.2%が貧困状態であるとしている。

地区ごとに見ると、北部は比較的裕福で、北部の人口の32.9%が貧困とされており、中央地区は55.8%で南部が51%となっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください