【マラウイニュース】象がンコタコタの作物を破壊:72世帯が食糧不安

Elephant destroy crop in Nkhotakota: 72 households food insecure

2021年3月27日 | Nyasa Times

ンコタコタ・ゲーム・リザーブの象が、隣接する村の作物を破壊し、72世帯の食糧が不安定な状態となっている。
象はンポンデ地区のカダンマンジャ村の畑に侵入した。

象たちは、メイズ、キャッサバ、サツマイモ、ピーナッツなどを破壊し、動物保護用の電気柵を破壊していった。
他に被害のあったンポンデ地区のンズマニ村では、1エーカーのメイズ畑が破壊された。

象の逃げ出した公園の管理者は、残念なことに「アフリカン・パーク」は野生動物による作物の破壊を受けた被害者に対して補償を行わない、とこの事件について動きを見せていない。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。