【マラウイニュース】英国政府がマラウイでのテロ攻撃を警告

British Govt warns of Terror Attacks in Malawi

2022年3月31日 | Face of Malawi

英国政府は、テロリストがマラウイで攻撃を行う可能性があると発表した。
異国の地に住む英国人のために、英国のウェブサイトに警報が掲載された。

この情報は、イギリステロ対策政策が31日に「マラウイへの渡航喚起」に掲載されているもので、マラウイに関するものである。

在マラウイ英国高等弁務官は、この疑惑を認めている。
「海外にいる英国人の安全は、FCDOにとって大きな関心事です。したがって我々は、人々が旅行について十分な情報を得た上で決定できるように、テロリズムの脅威の評価を含む、海外での個人の安全とセキュリティに関する情報を提供することを非常に重視している」と、弁務官は少し前に地元のプレスに語っている。

これは、テロリスクの定期的な見直しに従ったものだという。
しかし、「マラウイのどの地域へも渡航を控えるよう勧告するものではありません。詳しくはGOV.UKをご覧ください。」と伝えている。

マラウイの治安当局は、この警告についてまだ公式に発表していない。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です