【マラウイニュース】苦難のクワチャが5カ月で3.21%ダウン

Troubled kwacha sheds off 3.21% in five months

2021年6月11日 | THE NATION

マラウイクワチャが今年1月から5月の間でアメリカドルに対して3.21%安くなっているデータが示されており、クワチャ安の圧力に直面し続けている。

アナリストによると、これは外貨為替需要が供給を超えていることを示しているという。

マラウイ中央銀行(RBM)のウェブサイトに公開されている外貨換金レートは、マラウイクワチャは1月の平均1米ドルあたりK778から現在のK803へ後退している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。