【マラウイニュース】自転車・バイクのタクシーがリロングウェのシティ・センターと主要道での営業禁止

Kabaza operators banned from Lilongwe city centre, major roads

2021年5月22日 | Malawi 24

リロングウェ市議会が、バイクと自転車のタクシー事業者へ、シティ・センターと市内の主要道路での営業を発見した場合、罰金を課す、または逮捕すると警告した。

議会は交通事故を防ぐために議会条例を守るように事業者らへ求めている。

マラウイではここ数年でバイクタクシーが増加しており、交通安全に懸念を呼び起こしている。
2020年には国土保障省で860人のバイク事故での死者を記録していた。



マラウイのカバザについて知りたい方はこちらのブログを参考にしてください。
アフリカ、マラウイの自転車タクシー「カバザ」にはどう乗る? | 【マラウイで国際協力】マルクストマスク

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です