【マラウイニュース】縁故主義と腐敗:チャクウェラ大統領がチリマ副大統領の義母を大使に任命

Nepotism and rot: Chakwera appoints Chilima’s in-law to embassy position

2012年6月14日 | Malawi 24

チャクウェラ大統領が副大統領の義母を大使のポストに就任させ、大統領の任命にはびこっている腐敗は継続している。

内部文書によると、チャクウェラ大統領は副大統領の妻の母親を、ザンビアのルサカでのマラウイ大使役に任命していた。

その週には、多くの任命が連立同盟を率いているMCPに有利なものになっていることに対して、チリマ氏のUTMが同盟から離脱することを主張しているところだった。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。