Immigration Department set to set to purge non-MSCE holders

2021年8月31日 | Nyasa Times

移民局が、マラウイ学校教育証明証(MECE)を保持しているという虚偽で仕事を得ていた従業員を排除する計画を立てている。

2018年の入局者たちは、8月31日にMSCEの原本かそれと同等(Oレベル)の証明書を所持していなければならないことを要請する内部文書が見つかり、これを排除や追い出しと呼ぶことができるだろう。

この要請は中央地区の局員に対して実施されているものになる。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください