コロナウイルスの感染拡大によるロックダウンや旅行制限を引き起こしている。
それは陸海空での移動を劇的に変化させている。

事前ビザの無しで訪問できるパスポートを基に世界のパスポートをランク付けしている、ヘンリー・パスポート・インデックスが最新のレポートと分析を公開した。
日本は世界で最も力のあるパスポートとしてトップを維持し、アフリカでは、南アフリカ共和国が1位となっている。

  1. 南アフリカ共和国
  2. ボツワナ
  3. ナミビア
  4. レソト
  5. エスワティニ
  6. マラウイ
  7. ケニア
  8. タンザニア
  9. チュニジア
  10. ザンビア

6位:マラウイ
マラウイは、大地溝帯によって高地に位置しており、巨大なマラウイ湖が特徴。インデックス指標は72で、マラウイのパスポート保有者は73カ国へピザ無しで渡航することができる。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください