【マラウイニュース】珍しい魚の病気がルンピで再発生

RARE FISH DISEASE OUTBREAK RE-EMERGES IN RUMPHI

2021年5月27日 | Face of Malawi

珍しい魚の病気の発生がルンピ地区で報告されており、農業省はまだ状況を確認していないとしている。

この流行は、多くは淡水魚に影響を与える非常に汚染された真菌の病気だと考えられており、自然水生動物種の破壊を含む、社会経済に壊滅的な結果をもたらすとされている。

マラウイ水産局ディレクターによると、獣医と動物医療開発事業者らと共に調査活動を行うために現在動いているとしている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。