【マラウイニュース】特別支援学校教員が公立校でストライキ

Special needs teachers withdraw labour in public schools

2021年3月23日 | Nyasa Times

特別支援校の教員が、国内の公立校と擁護施設での業務を停止した。
教員らは政府に、国内の特別支援教員の求人と教育の向上促進を求めている。

これは、教育省が教員らが直面している問題について調査することを最近発表したことから起こっている。

ストライキを行っている教員らの代表によると、政府が求人を行えば業務を再開すると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です