【マラウイニュース】熱帯性サイクロン「ゴンベ」が金曜日にマラウイへ、政府は鉄砲水に警告

Tropical Cyclone Gombe to hit Malawi on Friday, govt warns of flash floods

2022年3月9日 | Face of Malawi

気象専門家は、インド洋上に新たに発生した熱帯低気圧「ゴンベ」により、大雨が降る可能性があると警告している。

気候変動気象局局長代理によると、現在マダガスカル島に上陸し、西へ移動している嵐は、4日前にインド洋で検知されたという。

局長代理は、この嵐が同日モザンビークに上陸するため、金曜日に同国で大雨が降る可能性があると報道陣に話している。

しかし局長代理は、現在の位置では、嵐は国の気象パターンに影響を与えないとして、状況を監視していると伝えている。

一方、洪水が起こりやすい地域に住む人々には、日々の気象情報に注意するよう呼びかけている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です