【マラウイニュース】汚職規制局が4人の国土省員を汚職の疑いで逮捕

ACB nets 4 Ministry of Lands officials over corruption allegation

2021年6月26日 | Nyasa Times

汚職規制局(ACB)が、汚職と収賄の疑いでムズズの国土省員4人を逮捕した。

4人はムズズのエリア4の土地の一部の支払いとして、MK180万を受け取ったとされている。

最近では当局員が、偽造権利証書を作成していた別の事務所を設立して政府を騙していた、特定政党の職員のグループを逮捕していた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。