【マラウイニュース】汚職規制局がエネルギー大臣を逮捕

ACB arrests Minister of Energy Newton Kambala

2021年8月9日 | Nyasa Times

汚職規制局(ACB)が、公営企業であるマラウイ国家石油社(NOCMA)での燃料輸入契約との関連で、エネルギー大臣を逮捕した。
しかし、ACB主席広報官は、Nyasa Timesからの逮捕を確認する電話を取ることができていない。

一方、国家警察広報官は、ACBがカンバラ氏の逮捕についてコメントする立場にあると伝えている。

Nyasa Timesは現在大臣に対してかけた実際の容疑を確認中である。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です