MET warns of floods in next rainfall season

2021年9月17日 | THE NATION

気候変動気象サービス局(MET)が、マラウイでは次の雨季で良好な降水量が期待できるが、気候変動による洪水の可能性について警告している。

2021/2022年の雨季について発表された降水量予測について、METのディレクターによるとブランタイヤでの記者会見で、洪水以外に、いくつかの地域では乾燥した期間があることが予想されているという。

降水予想によると、2021/2022年の雨季の間は、国内の多くの場所で良好な降水量のある確率が高いが、洪水を引き起こすような豪雨のような厳しい天気が起こりやすい地域でそれが発生する可能性がある一方、国内のいくつかの地域では雨季の間に長期間の乾燥した期間に陥るところがある可能性があると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください