【マラウイニュース】民間団体がムランジェとチョロの土地問題をめぐってデモを計画

CDEDI organize demos over Mulanje, Thyolo land disputes

2021年6月16日 | Malawi 24

民主経済開発イニシアティブ(CDEDI)が、17日にチョロとムランジェ地区の人々を率いて、土地問題に対してのデモを行う。

CDEDIの事務局長は、何年も問題となっているチョロとムランジェの土地の係争について政府を動かす方法の一つとして、デモを呼び掛けたという。
事務局長は、マラウイは57年前に国土の大部分を手に入れて独立を果たしたが、未だ植民地の状態であり、全ての主要な土地が外国人の手の中にあると伝えている。

抗議運動は朝10時からチョロのカンジェンジ交差点から議会事務所で行い、一方ムランジェ地区では、チタカレ軽油でンコニャから議会事務所で行われ、そこで嘆願書が渡されることになる。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。