【マラウイニュース】栄養不足レベルがデッザで上昇

Malnutrition levels rise in Dedza

2021年3月22日 | Nyasa Times

保健当局がデッザでの栄養不足のレベルが継続して上昇していることに懸念を示している。
この地区は農産物生産が高いにも関わらず栄養不足が起きている。

デッザ担当の主要栄養HIVエイズ事務所(PNHAO)は、デッザ地区の42.8%の子どもが発育が妨げられており、全国での37%よりも高い数値となっていると伝えた。

デッザは十分な食料を生産するだけでは十分ではなく、それを活用し、栄養摂取する方法を教育するために栄養部門への割り当てを増やすことが、政策決定者に求められているという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。