I will be DPP’s candidate in elections next year – Mutharika

2021年10月10日 | Malawi 24

ピーター・ムタリカ前大統領が支援者らに、来年再度大統領選挙が実施される可能性を伝え、その選挙の際には民主進歩党(DPP)の候補者となることを宣言した。

DPPは現在裁判で、4人のマラウイ選挙委員会(MEC)委員が不法に任命されたという判決を受けて、憲法審判を求めている。
昨年の大統領選挙で敗れたムタリカ氏は、この判決がDPPに有利なものとなり、来年選挙が行われることを望んでいるという。

支援者集会では、バキリ・ムルジ元大統領もDPPの団結を求め、党の結束は強いが、問題はリーダーシップ争いであると伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください