【マラウイニュース】政府がCovid-19救済基金の第3弾を開始

Govt rolls out 3rd phase Covid-19 relief funds

2021年6月29日 | THE NATION

ジェンダーコミュニティ開発社会福祉省が、74,150人の受益者を対象としている、Covid-19都市郊外資金緊急資金注入対策の下での緊急資金支援の第3段階が開始された。

同省の事務局長によると、前回の第2弾と同様に、ブランタイヤ、ゾンバ、リロングウェ、ムズズ郊外の危険な状態にある人々をターゲットとすることになるとしている。

今回の受益者は、配布手続きや技術的な問題で過去2回の支給で支払いが行われなかった人たちで、さらに1回目で支払いがされなかった42,000人の受益者も、今回の支給で現金は配布されることになるという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。