【マラウイニュース】政府が4,000人収容の最大刑務所建設へ

Govt to Construct 4, 000 Capacity Maximum Prison

2021年11月25日 | Face of Malawi

国土保障省を通じて政府が、首都リロングウェに4,000人収容のチテゼ最大刑務所の建設作業を開始する準備ができたことを発表した。

国土省事務次官によると、国土省は間もなく関係者での会議を呼びかけ、この計画の実際の開始日を提案するために財務省、刑務所、大統領内閣府が参加することになるという。

少なくともK290億かかることが予定されており、この刑務所の完成によって、国内で現在収容能力の3倍を維持している刑務所の混雑を緩和することが期待されている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です