ラザルス・チャクウェラ大統領は、ovid-19の陽性件数が死亡者数の増加と共に急増している中、501.V2と呼ばれる南アフリカ共和国で蔓延している新しいコロナウイルスの変異種が、マラウイ国内で発見されたことを発表した。

新しい変異種は、より感染力が強いと見られており、感染をコントロールするためにさらに厳しい規制が求められるため問題となる。

マラウイはコロナウイルスによって最も打撃を受けている国の一つで、最近では、非常に多くの陽性者数と死者数が発生しており、死者数については、これまでの感染拡大の波を遥かに超えたものになっている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください