女性の性産業従事者が、彼女たちの生活の経済的な問題となる、政府による夜間外出禁止とバーの夜間営業停止の決定に抗議して、首都リロングウェでデモを行った。

抗議者たちはリロングウェ地区議会で嘆願書の受け取りを拒否され、代わりにリロングウェ市議会へ向かうこととなった。

女性性労働者協会の事務局長は、このデモは性労働者についての偏見の問題提起でもあると伝えている。
特に警察の性労働者への虐待が多いことを挙げている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください