13歳の小学生3人のももにタトゥーを入れたとして、リロングウェ、カネンゴのマラウイ警察が22歳の男性を逮捕した。

報告によると、ンブンガティ小学校の教員が、数名の小学生たちが22か所のタトゥーを入れていることに気付き、学校の委員会を通して両親に連絡をいれ、3人の両親だけが学校に現れた。
その後、親たちが警察に通報していた。

3人の小学生は、その男のところへ行っていた友人に感化され、タトゥーを入れるために訪れて300クワチャを払ったと話している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください