【マラウイニュース】専門家が政府に第3波を警告

Experts warn govt on 3rd wave

2021年5月20日 | THE NATION

保健専門家が、特に国境でのCovid-19予防対策実施への怠慢について警告しており、マラウイは代償に対処する準備ができていないとしている。

インド、パキスタン、バングラディシュのような第3波によって被害が大きくなっている国からの輸入感染の増加からこの発言がされていた。ちょうど火曜にマラウイでは15件の新規陽性者を記録し、そのうち7件がインドから入ってきたものであった。インドは第3波によって大きな打撃を受け、医療システムは緊張状態にある。

一方、マラウイ医師助手協会(Paum)の代表は、Covid-19スクリーニングガイドラインに関する国境での手続き簡素化は国民と国内経済発展へ悪い結果を残す可能性があると警告している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。