【マラウイニュース】国土大臣に逮捕状を発行

Warrant of arrest issued for Malawi Minister of Lands

2021年12月30日 | Malawi 24

マラウイ国土大臣が土地契約を取り計らうために、賄賂としてK2,300万とメルセデスベンツ受け取ったことで訴追される。
12月29日付けの逮捕状には、大臣が今年の5月から8月の間に容疑を犯したと示されている。

汚職規制局(ACB)によると、調査はこれまでに行われており、言及されている土地問題との関連で、大臣は4度に渡って自身の立場を利用して汚職を行っており、汚職実施法25条1項、34条に反していると伝えている。

ACBはリロングウェ県エリア46とサリマ県のチポカでの土地に関わる取引で汚職に関わった人物も逮捕している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。