【マラウイニュース】商工会がICTサービスへの課税削減を新たに求める

MCCCI makes fresh call for cut in ICT services taxes

2021年12月28日 | THE NATION

マラウイ商工会議所連合会(MCCCI)が財務省へ、インターネットサービスを利用しやすくするために、情報通信技術(ICT)サービスへの課税政策の見直しを求めた。

MCCCIの政策アドボカシー担当ディレクターによる財務大臣への時期予算へのMCCCIの意見としての発表の中で、ICTサービスはこの業界への高い課税政策のために徐々に利用し辛くなっていると伝えた。

MCCCIは、この業界、国内のカバー率、利益率と諸経費を含んだ価格設定への資本投資を検討しなければならないと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です