【マラウイニュース】危機:マラウイでCovidワクチンがなくなる

Crisis: Malawi runs out of Covid vaccine

2021年6月18日 | Malawi 24

マラウイ国内のワクチン接種センターでCovid-19ワクチンがストック切れを起こしており、保健省はワクチン搬送の到着が遅れていることが原因だと説明している。

現在3月に一回目の接種を受けた人たちが2回目の接種を受けることになっており、ワクチンが求められている。

マラウイは5月に900,000回分を受け取る予定となっていたが、インドの主要製造企業と供給会社がコロナウイルスの第3波の影響を受けていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。