【マラウイニュース】南アフリカ開発コミュニティサミット会場付近でマラウイ活動家が逮捕

Malawi activist arrested near SADC summit venue

2021年8月11日 | Malawi 24

マラウイ警察が、リロングウェの南アフリカ開発コミュニティ(SADC)サミット会場近くで抗議を行っていた人権活動家を逮捕した。

民主経済開発イニシアティブ(CDEDI)の代表のシルヴェスター・ナミワ氏が、SADCサミットの行われているビング国際コンベンションセンター(BICC)からすぐ近くの国会議事堂近くで逮捕されている。

CDEDIはリロングウェ市議会にこの抗議運動について通知していたが、議会は市内でのSADCサミットとコロナ感染拡大を理由にデモを行わないように伝えていた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。