【マラウイニュース】南アフリカでのCosafaカップ遠征で8人のマラウイ代表選手がコロナ陽性

8 Flames’ players test positive for Covid-19 ahead of RSA Cosafa Cup trip

2021年6月29日 | Nyasa Times

破壊的な世界でのCovid-19感染拡大が、プレトリアで行われるCosafaカップの日曜の試合で南アフリカ共和国へ遠征をしているキャンプを襲い、大惨事がマラウイサッカー代表チームに大打撃を与えている。

8人の選手と第二アシスタントコーチがコロナ陽性と検査結果が出た。

マラウイサッカー協会会長はインタビューで、Cosafaの試合に8人帯同できない選手がいるのは大きな痛手だと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です