First albino to be sworn into the Malawi’s parliament.

2021年11月5日 | africa news

アルビノ運動家が木曜にマラウイの国会に姿を現し、差別と殺害に悩まされるアルビノの人々のいるマラウイで初のアルビノの議員なった。

オーバーストーン・コンドウェ議員は先月の中央マラウイでの補欠選挙に勝利し、何年にも渡るアルビノ被害の後のマイルストーンとなった。
コンドウェ氏は、国会議員で初のアルビノとなったことで、マラウイ国内だけでなく、全世界が私の仕事を楽しみにしていると、宣誓の後にAFPへ伝えた。

障害のある人、特にアルビノの人たちへの彼の遺言は、自分を過小評価しないことだと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください