ラザルス・チャクウェラ大統領が、全ての学校が3週間の閉鎖とするが、全寮制の学校の生徒は、保健当局が生徒の帰宅の安全を確認するために感染状況を確認するまで校内に残ることになると伝えた。

全寮校内での待機の間、Covid-19タスクフォースは、保護者や両親との連絡も含めた生徒の移動を管理するために追加援助を提供する。

学校の閉鎖以外に、以下の規制が発表されている。

  1. 全てのアルコール提供場所は午後8時までに閉店し、店内での飲食を禁止
    その他の業種も同様の規制を適用する
  2. マーケットは午後5時までに閉鎖し、全ての販売業者、買い物客は常にマスクを着用する
  3. 全ての公共施設は、商用・私用問わず、週に1度除菌を行い、出入り口で手洗い設備を設置する
  4. 公共の場でマスクを着用していないものに罰金
  5. 午後9時から朝5時の間で街中を徘徊してはならない
  6. 雇用者は、肉体労働についてはシフト制で従業員を勤務させ、3週間自宅で業務をさせる
  7. 宗教集会や全ての集会は、地方議会に確認され、管理された厳格なCovid-19対策の下、50人以下とする
close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください