【マラウイニュース】全てが高い!国民が物価に不満

Chilichonse Chakwera mtengo!’ Malawians complain about prices of goods

2021年6月19日 | Malawi 24

マラウイ国民が、必需品と生活サービスの継続的な価格上昇に対して不満を表している。
トンセ同盟が政権に就いて数カ月後、特に消費財の物価が、経済学的に警戒水準とされるところまで上昇してきている。

経済専門家によると、インフレと不景気の不安定さには多くの要因があり、その一つがGDPであり、輸出よりも輸入が大きい国では、高インフレと経済不安定になることがよく知られていると、伝えている。

野党の民主進歩党のような予算についての批評家らは、政府は必需品への減税を行っておらず、クワチャを安定させることに注力していないため、物価が上昇し続けていると議論している。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。