Pregnant women can now get Covid-19 vaccine – Ministry of Health

2021年8月19日 | Nyasa Times

保健省が、コロナワクチンに関する妊婦や授乳中の母親を取り巻く噂を晴らすために乗り出した。

当初から保健省は妊婦と授乳中の母親はワクチンを受けないように強く推奨していたが、現在は逆に、感染拡大から自身と子どもを守るために、妊婦と母乳を与えている母親は自由にワクチンを受けることができる。

害がないとの専門家の助言もあり、保健省は胎児にリスクを与えることはしたくなかったと伝えている。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください