【マラウイニュース】企業らが若者にデジタル技術を与えるために協力

Firms partner to impart digital skills to young Malawians

2021年6月3日 | THE NATION

特に女性の若いマラウイ人が、デジタル技術とビジネスの知識を磨くための世界の技術に精通した若者のネットワークに参加することとなる。

これは、パソコン製造企業であるIBMとデジタル・オポチュニティ・トラスト(DOT)、カナダの慈善事業団体、社会企業などが協力しており、若者たちにテクノロジー、事業、リーダーシップ訓練プログラムを提供する。

IBMとDOTの共同声明では、この協力は、マラウイ、ルワンダ、タンザニア、ウガンダ、ザンビア、ガーナ、ヨルダン、レバノンのアフリカと中東の8か国からの40,000人の若者が恩恵を受けることになるという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。