【マラウイニュース】人権グループが調理油の税金に対してデモを迫る

Rights group threatens demos over cooking oil tax

2021年4月3日 | Malawi 24

民主主義経済開発イニシアティブ(CDEDI)が、調理油に対しての付加価値税(VAT)を撤廃するために、7日間の猶予を与え、税金が撤廃されなければ国民をデモへ動かすとしている。

CDEDIの代表は、CDEDIは財務省の歳入部ディレクターとオンライン会議を行い、財務省は16.5%のVAT導入が調理油の価格上昇をさせ、安全の保障されていない密輸された調理油のマーケットが開かれることになったことに明確に認識しているという。

また、マンゴチ地区保健事務所の食品強化の研究では、多くの人々が必要なミネラルやビタミンの含まれていない食品を摂っていることがわかっていると伝えた。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。