【マラウイニュース】中国人と2人のマラウイ人が複数のID所持で逮捕

Chinese national, two Malawians fined over possession of IDs

2021年8月14日 | Malawi 24

ゾンバの裁判所が、一人の中国人と2人のマラウイ人に、76種類の身分証明証を所持していたことでK100万の罰金支払いを命じた。

ゾンバ警察の広報官によると、ゾンバで2人のマラウイ人がマラウイ国家身分証明証を使用して多くのSIMカードを登録していたと警察に通報があったという。

2人の取り調べの際に、複数のSIMカードを登録するのに使用するためそれらの身分証明証を提出するように、1人の中国人に依頼されていたことを明かしており、その中国人は、中国からの商品を別の人間からの注文であるかのように偽装して発注していたという。

close

マラウイニュースメルマガ登録

メルマガ限定配信のマラウイ超ローカルニュースが無料で受け取れます

マラウイ・アフリカ・国際協力に興味があったら登録しよう!

プライバシーポリシーについてはこちらを確認してください

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。